FC.CREATIVO

根拠のない自信を高めよう!

小美玉市サッカークラブ

自信の中には2つの自信が包摂されています。

1つが根拠のある自信

もう一つが根拠のない自信です。

根拠のある自信は、過去の実績により高められた自信です。

例えば、根拠として過去の栄光や学歴などの実績から
自信が高まっている状態です。

しかし、自分以上の実績に出会ってしまうと
自分で自分のことを誇らしく思っていたものが
崩れてしまい、自信を失っていきます。

なので、自分の実績より下の者と比べ
自尊心を保とうしたりします。

講釈をたれたり、見下したり
罵声を浴びせたりといった行動に
出やすくなります。

反対に、根拠のない自信は
自分ならできるといった

何でも前向きに捉える思考バイアスから
湧いてくる自信です。

自信家とも見えますが
根拠のない自信があるからこそ
チャレンジという行動が起こせるのです。

普段、子供たちにサッカーを教えて
いるのですが

この根拠のない自信が低い子が
多いように思います。

なぜ、このように思うのかというと
ネガティブな口ぐせが多いからです。

何かに散る組む前に
無理、できない、やだといった口ぐせが
出てきてしまうのです。

どうして、このような口ぐせが出てくのか
これに対して、いろいろな意見がありますが
どれも正しいのだと思います。

個人的には、
子供が行動した結果に対して
ジャッジされることで

それが判断基準になり
できる、できないといった判断を
下していると思うのです。

学校のテストも評価基準が点数であり
結果までのプロセスが評価されることは
まずないでしょう。

だから、頑張るだけ無駄と
考えてしまうのかもしれません。

これでは、根拠のない自信が
高まることはありません。

なので、結果までのプロセスに目をやり
できたことを褒めることはとても重要なことで

根拠のない自信を高めるために
必要なことですね。

———————————————
選手募集!

チーム生は随時募集していますが
定員がありますのでお早めに体験してください!

詳しくはこちら
ジュニアユースチーム
ジュニアチーム
キッズスクール

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。