FC.CREATIVO

他のことをしていたら強くなれない

スポーツで実績をあげるには他のことはあきらめて
その道に専念するしかないという思い込みが
日本にでは一般的です。

日本では一つの道を究めることが
成功への近道とされてきた時代があり

余計なことに気を向けずに、ひたすら1つのことに
専念することが美徳とされ、頂点を極めることが
「匠の技」を育むことにつながっていました。

スポーツで実績をあげようとすると、
それ以外のことに時間を費やせば
競技力の向上に支障が出るといった考えのもと

学業そっちのけでトレーニングに励んでいる
姿をみますが、スポーツに専念すると学業が
できなくなるのかとは思えません。

バランスの良い生活を送ることで、スポーツと学業を
両立することはできるはずです。

■文武両道が人生の成功をもたらす

文武両道を目指すためには

自分がこうありたいという目標を持つこと、
それを明確化してしっかり計画していくことが
大事な元です。

旅行に出るのに目的地を決めずに
出発はできません。

まず、行き先があって初めて物事が
動き出すのです。

しっかりとスケジュールを立て、
行動していくことが必要です。

こうありたい!という目標を持ち、
そのビジョンが明確にならない限り、
思い描くゴールにたどりつくことはありません。

■サッカーと学業の両立を目指す

2020年度よりジュニアユースのチームを
立ち上げます。

このジュニアユースでは
「サッカーでの目標」「学業での目標を」
個人が設定し3年間を通して達成していきます。

そのために必要な目標達成のスキルを習得し
サッカー、学業での成功を目指していきます。

また、サッカーにおいて問題となっている
ゲームに出場できない選手を無くしたい思いから
1学年の定員を20名として活動していきます。

ゲームが最高のトレーニングといわれるように
ゲームに出ることがとても重要です。

あと8名募集していますので
今日ものある方は体験会に参加してみてください。

お申込みはコチラから
FC.クレアティーボ ジュニアユースクラス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です