FC.CREATIVO

NPO法人

設 立 趣 旨 書
平成23年12月23日
特定非営利活動法人CREATIVO小美玉

設立代表者氏名  市ノ澤 征明

1、趣旨

我が国においてスポーツを楽しむ場合、学校や企業等に依存するスタイルが一般的で、年齢や性別による制限、また練習や試合等行う施設の確保が困難と なっている現状があります。そのため家族揃ってスポーツを行い楽しむこともスポーツを通して地域の人々と交流を深めるといったこともありませんでした。

それに対しドイツでは、地域スポーツ振興の拠点となる「スポーツシューレ」と呼ばれる複合機能施設が国内各地に点在し、スポーツは家庭や地域の中に浸透しスポーツを媒体とした文化が全土に行きわたっています。

こうしたことから日本においても、今後は子どもからお年寄りまでスポーツを楽しむことのできる環境整備と各種スポーツの発展・普及、合わせて地域活 性化を促進するためにも地域密着型の総合スポーツクラブが必要と考えました。これはJリーグの百年構想と同じと考え方です。私たちは有志が集まり3年前か ら任意団体で活動してきましたが、任意団体では責任が不明確で社会的信用も弱く限界であると感じ、更に契約締結などの経済活動には法人化が必要であると認 識しました。
そこで当団体は、営利を目的としないことから特定非営利活動法人が適正と考え設立することとしました。設立することによって、スポーツ環境を充実しスポーツ文化の向上に寄与し安定した運営基盤の確立やスポーツ施設の環境整備等の目的達成に近づくことができると考えました。

法人格取得後は、スポーツ等の事業を通して次の世代を担う人々の健全な育成はもとより、企業人の憩いの場所、老後の体力維持や自立の担保、スポーツ 指導者の更なる技術向上等を図ります。そして人々が求める明るく住みよい地域社会の実現目指して家庭や学校、地域、企業、行政等と手をつなぎながら更なる 支援の輪を広げてまいります。

 

2、申請に至るまでの経緯

平成20年4月  小美玉市及び周辺地域の中学生年代を対象としたサッカースクールとしてスタート
平成22年4月  小美玉市及び周辺地域の小学生年代を対象としたサッカースクールとしてスタート
平成23年7月  第1回保護者説明会を開催:法人設立に関するプランを発表
平成23年9月  スクール生が50名を突破
NPO法人設立研究会開催
平成23年11月  NPO法人設立準備会開催

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>